圧倒的な高みへ行く方法

師匠の背中に魅せられて 背中を追いかけていくと 必ず弟子は壁にぶち当たる   ある時は「こうすれば良いのかも!!」 と喜び ある時は「全然ダメだ…」 と途方に暮れる   この繰り返しであり まさに 一…