講演No.75「姿勢と歩行の診かた」

鍼灸師も、柔道整復師も、アスレチックトレーナーも、パーソナルトレーナーも、理学療法士も、目標は一緒で「」ことです。 今回は、私の視点で「カラダの機能を高めるためのコツ」を鎌倉のますだ治療院でお話させていただきました。 普…

お世話になった方への恩返し~より健康になるための視点~

今年も残り僅かとなりました。 12月に入って7日、11日、12日と立て続けに講演をさせていただきました(^-^) 12月7日は私が独立をするきっかけを与えてくださった「ふれあい鎌倉ホスピタル」で、理学療法士の先生方に「肩…

11月29日発売!『肩と首はもまずにつまんで、ゆらしなさい』問題は筋肉ではなく、滑走不全にあった!

前作『ひざのねじれをとれば、ひざ痛は治る』はお陰様で5刷となりました。 たくさんのご縁で形になった作品が多くの方に読まれたこと、本当に嬉しく思います。心から感謝申し上げます。 そしてに新刊『』が発売されます! テレワーク…

書籍編集した「脳卒中運動学」と「体幹と骨盤の評価と運動療法 改訂版」を施術に活かす

2021年10月4日(月)に書籍編集を行った医学書『脳卒中運動』と『体幹と骨盤の評価と運動療法 改訂版』が発売されます。   目の前の方を少しでも良くしたいなら、当たり前ですが根底である解剖学に基づく「運動学」…

変形を見つつ「何が痛いのか」を鑑別しよう!カラダの機能と痛みを関連づけた対応が重要と感じた実体験

  私が総合病院で働いていたとき、関連施設の人工関節センターで2年ほど仕事をしていました。 そこで、変形性股関節症や変形性膝関節症と診断された方のリハビリを、数多く担当してきました。   人工関節セン…

ひざの痛みが悪化しやすい人の特徴と対策~ねじれ~

ひざに痛みや違和感があり、なかなか症状が改善しない人の特徴として、「おさらが動かない」と「ひざが伸びない(しならない)」の2つをご紹介しました。   今回はひざが「ねじれてる」という特徴をご紹介します。 &nb…

ひざの痛みが悪化しやすい人の特徴と対策~おさらが動かない~

ひざに痛みや違和感があり、なかなか症状が改善しない人の特徴をお伝えしています。   もし、あなたがその特徴に当てはまっていたら、簡単な体操を紹介していますので行ってみてください。   少しでも改善する…

『ひざのねじれをとれば、ひざ痛は治る』出版記念講演の映像を差し上げます!

ひざの痛みに対して、「関節の軟骨」や「骨の変形」に目を向けがちです。 しかし、医療分野のリハビリでは、それよりも圧倒的に多いのが「脂肪」や「筋・筋膜」の痛みであることが、認知されています。 ひざの痛みでお困りなら、『ひざ…