ひざのねじれをとれば、ひざ痛は治る

令和2年7月1日、私にとって忘れられない日となりました(^-^)   「ひざのねじれをとれば、ひざ痛は治る」が発売しました!!   方丈社の小村琢磨様、出版プロデュース企画・編集の下平貴子様には、何度…

「できる人はなぜ見た目を気にするのか」を医学的に考える

先日、「1億円貯める方法をお金持ち137人に聞きました」という本を読みました。   いわゆる億万長者の方の共通点を知り、そこからお金を貯めるコツを学ぶという本です。   さっそく私もそのステップとして…

「腹が立つ」と「腰は○○く」なる

「首が回らない」状態とは「土台の上位胸椎の動きが悪くなる」状態でした(^-^) そして、あなたの首が回っているかをチェックする方法を前回お伝えしました。 今回は「腹が立つ」とカラダはどうなるのかについてお話をします。 &…

「首が回らない」を理学療法士の視点で解説する

今回は「体の部分が入っている慣用句」について理学療法士の視点で解説したいと思います。 慣用句とは習慣として長い間、広く使われてきた言い回しのことです。   首(くび)は頭と胴体をつなぐ部分ですが、この首を使った…

「信じる者は救われる」を理学療法士の視点で紐解く

このブログは理学療法士の視点で、あなたのカラダの「知って得する情報」をお届けしています。   今回のテーマは「信じる力」についてです。 ある方法について、自分に効果があると感じて継続するのと継続しないのとでは、…

ボンボンに筋肉をつけさせる

  最近はより一層、よく笑うように行動をしている土屋です(^-^)   自宅にいて勉強する時間があると私はいつも相棒の「ボンボン」に筋肉をつけさせて体の動かし方やストレッチ方法を模索しています。 普段使っている…

入谷式足底板からプロフェッショナルについて考える

先日、師匠の園部俊晴先生のアシスタントとして、入谷式足底板の上級セミナーに参加しました。   入谷式足底板とは「オーダーメイドのインソール」のことです。 このインソールの特徴を一言で表現するなら   …