NEWSニュース

2020年01月31日

圧倒的な高みへ行く方法

NEWS ブログ 歩き方 活動報告



師匠の背中に魅せられて
背中を追いかけていくと
必ず弟子は壁にぶち当たる

 

ある時は「こうすれば良いのかも!!」
と喜び
ある時は「全然ダメだ…」
と途方に暮れる

 

この繰り返しであり
まさに
一喜一憂

 

全然足りない…

ある程度の高みではなく
圧倒的な高みに行くんだ!!

 

だから私は師匠に懇願しました

 

「先生の隣で2週間
研修させてください」

と…

 

その間仕事は全て
キャンセルしました

 

研修でたくさんの事を
いただくのですから

師匠の力になれることは
全力で行いました

 

1週間が経過したときは
自分が全然できていないと
より痛感しました…

自分の力の無さを許せませんでした

残りの1週間もこのままだったら…
と考えるだけで負の感情が
沸々と湧いてくるのです

 



 

もっと、考えろ
もっと、視点を変えろ
もっと、違う方法があるはずだ

 

師匠の感覚や見え方を自分のものに…

 

そして2週間が経ちました

 

私は

 

圧倒的な高みに行くために
ずっと私が必要としていたモノを
手に入れることができました

 

まだまだ課題だらけですが
大切なモノをいただきました

 

今年の目標、テーマは
「伝」です
しっかりアウトプットしてまいります(^-^)

 



目の前で多くの人の
動きと痛みを
その場で改善させる

 

しかも医学的視点で論理的に…

 

そんな臨床家は限られていますし
多くの臨床家はその術を知りたいのです

 

この術は魔法でもなんでもなく
組織学的に評価し治療する
さらに力学的に評価し治療する
この過程で得られますが
とても難しいことでもあります

 

痛みを発している部位を評価し
その組織を細かく特定し
そして治療する
その後、なぜそうなったのかを
姿勢や動きの中から模索し
改善策を提示する

 

当たり前のことを言っているようですが
これは本当に難しい内容です

 

でも、難しいからこそ
臨床家としてワクワクします

 

今回の研修で私は特に
「歩行」について
多くの知識と知恵をいただきました

あとは自分の術を高めるためにも
まずはアウトプットしていきます

 

興味のある方はセミナーにも参加してください

 



 
さて、歩行は本当に奥が深い
だからこそ
面白い(^-^)

 

次回はこの歩行についてお伝えします
動きのこだわりテーション

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

090-5780-2343