NEWSニュース

2019年10月11日

日本工学院専門学校での特別授業

NEWS ブログ 活動報告



先日、日本工学院専門学校でヒアリングの授業をしてきました。

英語のヒアリングではなく、聴くためのノウハウを伝えてきました。

 

コミュニケーションスキルの基盤は何といっても聴くスキルです。

傾聴とよく言いますが、心の耳を傾けると書きます。

この聴くスキル、何が一番大切かというと

80%は聴くこと

この一言につきます。

 

残りの20%は相手の目標であったり

希望などを明確にするために

的確な言葉を投げかけます。

 

こうしたコミュニケーションスキルの

基盤や心構え(態度)、自分の特性(性格など)

を把握したうえで

聴く・伝える・共感する・WinWinの関係づくり

を学んでもらいました。

 



学生さんは今後、対人支援というサービスを提供していきます。

今回の授業では、私が陥った苦悩も含め伝えました。

 

そして…

 

この資料を作るのに私は

膨大な時間と労力をかけました。

 

正直割に合わなすぎる仕事なんです(涙)

でも、

なんでそこまで俺はしているんだろう

と時々立ち止まると

 

やっぱり、

学生さんが少しでも何かを得て欲しいという気持ちと

そして、

自分自身の成長のために

なんだと思います。

 

 



そして、今回の資料はかなり良いものができたと感じています。

何かしらの形で伝えていこうと思うのですが…

 

どなたかよいアイデアがございましたら

是非!私にご連絡いただければ幸いですm(_ _)m

 
動きのこだわりテーション

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

090-5780-2343