NEWSニュース

2020年07月14日

「軽く感じる!」AUNのリュックサック

NEWS ブログ 活動報告



先日、キルト作家の上田葉子先生とワークショップを開催しました。

三密を避けた状態で、細心の注意を払いながら行ったのは

個々の姿勢に合わせたリュックサック作りです!

 

形態構築アプローチという概念を応用して

上田葉子先生の柔軟な発想力のおかげで

形にすることができました

 

参加者全員もれなく

「あ!違う!!なんで??」

「軽い!!面白い!」

「楽~!!」

「ふらつかなくなる!!」

という感想をいただけました(^-^)

 



少人数制にしたこともあり

普段のお体の悩みも聴きながら

施術も混みで対応しました(^-^)

 

個々の姿勢に合わせたリュックサック作りでは

姿勢をニュートラルな状態に

自然と無意識に誘導できるよう

体の押し返してくる自分の力(回転力)を働かせる工夫をしています

 

なんのこっちゃ??ですよね。

要は体本来の使い方ができるリュックサックです。

 

欲しくないですか??(笑)

 

モノづくりと健康づくりの融合「AUN」のワークショップですが

こうした内容を今度は「読売キルト時間」の雑誌にも紹介いたします。


(内容はまったく新しいものばかりです)

 

これ作ってみたい!!

ほしい!!と感じて

しかも健康的な内容をお届けします。

 

いつも、私の無理難題な内容を形にしてくださる上田葉子先生のおかげで

こうした楽しい時間や、有益な情報を配信出来ております(^-^)

感謝、感謝、感謝ですね…

 



さて、コロナの影響で身体も様々な変化が出ているようです。

痛みなどの症状が、いつもより強くなってきている傾向であれば

身体により目を向けて、早めのケアをしてください。

 

思い立ったが吉日

 

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 
動きのこだわりテーション

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

090-5780-2343