大阪に引き続き大宮で

メディカルフィットネスセミナー

が開催されました

 

 

前回同様

姿勢と歩行の重要性と面白さを伝えたい

という想いでお話をさせていただきました

 

キーワードは

「回転」

「ニュートラル」

の2つです

 

この2つを用いたアプローチ方法を動画で伝えたり

評価方法を伝えたり

姿勢のポイントを体を動かしながら体感したりしていただきました

 

姿勢はすがたのいきおいと書きますが

この勢いは回転運動なのです

体には206個の骨が存在し

骨と骨が関節を形成し

関節は円運動(回転運動)となります

 

この回転運動を姿勢作りに用いる事で

普段の動きである歩行が変化し

フィットネスに大きな意味を持たせてくれます

 

解剖を学び

運動学を学び

生理学を学び

組織学を学び

力学を学び

物理学を学び

病理学を学び

老年学を学び

人類学を学び

様々な理学療法技術を学び…

たくさんのことを集約して

いよいよ姿勢と歩き方の見方が

システム的になってきました(*^-^*)

 

あとは形にするだけ♪

ワクワクが止まりません。

また一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。