動きと痛みLab主催のセラピスト向けセミナー

「ねじれひざ~下腿外旋によるひざの症状からセルフケアまで~」を2020年11月29日(日)に開催しました。


なんと180名を超える方の参加がありました。

園部俊晴先生をはじめセミナースタッフの皆様に心から感謝申し上げます。


参加してくださった先生方に、臨床で役立つ情報を提供したい」という気持ちと、このような「ご縁」をいただいたからには、自分に出来ることをしっかりやろうという気持ちがありました。

 

このため、過去の講演資料は一切使用せず、全てゼロから作り、実技動作、症例映像を用いて、「伝わる」を特に意識して作成しました。


臨床に役立つ情報を「実技セミナーではなく」、「映像配信のみ」で伝えるにはかなりの難しさがあります。

 

実技指導ができない分どうしたら伝えられるか…
この内容で理解できるか…
この内容だと難しすぎるのでは…
論理的な流れになっているか…
あれもこれも伝えたくなるけど、いらないものは削除できているか…
見やすいか…

何日も何日も修正しながら、
時間配分を意識して、
何度も講演の練習を行いました。

 

ねじれひざは、私が考案したわけではありません。

師匠の園部俊晴先生から教わったり、
今屋健先生から教わったり、
山嵜勉先生から教わったり、
セミナーなどたくさんの先生方から教わった内容を統合しただけです。


でも…

統合したものをアウトプットすることで
自分の思考の整理だけでなく
自分の足りない部分
自分の強みに気づくことができます。


自分に何が足りないか分からない

なんとなく理解しているけど具体的に何をしたらよいか分からない


そう感じているなら、アウトプットすると良いですよ(^-^)


ブログでも何でも良いのでアウトプットすると、思考が整理されるだけでなく

「この内容って実はあまり詳しく把握していないから調べなくちゃ…」

「ここについては大分理解できるようになったな…」


「これならこうしたことが出来そうだ…」

「次にこれを学ぶ必要があるな…」

自分の弱点と強みに気づかされます

 

あとはコツコツ前進して、
しっかり社会に貢献する。


これが大切だとZOOMセミナーを行わせていただき、感じました。

 

私の夢は「人に優しい社会をつくる」です。

動きの質を高めることは人生の質を高めます。


姿勢を変え、歩き方を変え、明日の暮らしを変えるようなサポートをしていきたい。


それが結果として、人に優しい社会に繋がると信じています。

 

だから、また自分に足りない部分をしっかりコツコツと学びより成長した状態で施術をしたいと思います。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

One thought on “ZOOMでLIVEセミナー「ねじれひざ」を開催!あなたもアウトプットすることで目標がより明確になる!!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。